更新情報

インジケータ更新情報


・2018.05.19 MS_ChartOperate を更新しました。Ver3.02
  - マウスジェスチャ開始時のアルゴリズム変更

・2018.04.05 MS_ChartOperate を更新して再公開しました。Ver3.00
  - 簡易マウスジェスチャによるオブジェクトの描画機能を追加
  - 他チャートへコピーするオブジェクト種類を追加
  - 他チャートへのコピー条件の追加
  - ラインの延長機能を追加
  - ラインの切り取り機能を追加

・2018.03.28 MS_ObjectHideFree を更新しました。Ver4.60
・2017.12.11 MS_TextStamp を更新しました。Ver2.01
・2017.11.28 MS_ZigZag を新規公開しました。 Ver1.00
・2017.11.28 MS_TitleBarInfoFree をバージョンアップしました。Ver3.00

お知らせ


・2018.04.05 MS_ChartOperate を再公開しました。
・2017.11.28 MS_ZigZag を新規公開しました。










スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

[ 機能追加 ] MS_ChartOperate


チャート操作を助けるMT4の無料インジケータ MS_ChartOperate に機能を追加しました。

バージョンは3.02 になります。

また、本バージョンよりインジケータを分割しました。
MS_ChartOperateProp と MS_ChartOperateLine になります。

  ・MS_ChartOperateProp : 主にチャートのプロパティ操作
  ・MS_ChartOperateLine : 主にオブジェクトの操作


以下で説明する追加機能は全て MS_ChartOperateLine に反映されています。


1.簡易マウスジェスチャによるオブジェクトの描画機能を追加

マウスドラッグにより、オブジェクトが簡単に描画できる機能です。


https://youtu.be/eu0HCvvhL50


一般的なPCソフトの機能であるマウスジェスチャのような高度な操作ではなく、単にマウスをドラッグするだけで実現できます。

ドラッグにより動かされた方向を認識して、それぞれ方向別にオブジェクトが呼び出されます。
方向は、上下左右に加えて斜め方向4つの計8つです。

例えば、上から下へマウスをドラッグ(マウス左ボタンを押しながら下方向へ移動)させることで、ドラッグ途中から水平線が追従します。確定したい価格でマウス左ボタンを離せば操作完了です。

対応オブジェクトは水平線以外に、トレンドライン、チャネルライン、角度付きトレンドライン、長方形です。



2.他チャートへコピーするオブジェクト種類を追加

従来は水平線作成時のみ他チャートにコピーを作成しました。
今回のバージョンからコピー対象のオブジェクトを追加しました。

追加対象はトレンドライン、チャネルライン、角度付きトレンドライン、長方形です。



3.他チャートへのコピー条件の追加

他チャートへのコピー時に上位足の上限時間と下位足の下限時間を設定できるようにしました。

例えば、4時間足で作成した水平線を上位足は日足まで、下位足は15分足までコピーできる仕組みです。また、オブジェクトの時間足毎の表示選択にも対応しました。



4.ラインの延長機能を追加

ラインの右終端位置を最新ローソク足より4本分右の位置に配置する機能です。
ライン上での [key]+クリック操作で実行でき、自動延長も可能です。

トレンドライン等は「ラインを延長」プロパティで、右終端を延長させることができますが、本機能はラインの終端を最新ローソク足より4本分右の位置に配置させます。

対象は、トレンドライン、チャネルライン、角度付きトレンドライン、長方形です。



5.ラインの切り取り機能を追加

ラインの指定位置から右を切り取る機能です。
ライン上で [key]+クリック操作でクリック位置から右が切り取られます。

対象はトレンドライン、チャネルライン、角度付きトレンドライン、長方形です。






また、以下は廃止した機能です。

水平線のツールチップ機能

水平線作成時に自動的にツールチップの内容を変更して付加する機能を廃止しました。


ショートカットによるフィボナッチの作成機能

デフォルトでの[ F ]キーによるフィボナッチ作成機能を廃止しました。


水平線の価格表示機能

水平線の左側に表示していた価格表示機能を廃止しました。





MS_ChartOperate の元記事はこちらになります。


ダウンロード(無料):
→ DLmarket: http://www.dlmarket.jp/products/detail/385055
→ fx-on: http://fx-on.com/ebooks/detail/?id=9589


ダウンロード後のパラメータ設定や使用方法は別途ページを用意しました。
 → 使い方ページへ








theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

プロフィール

Author:MS
gmail : ms2000fx

有料インジケータ
[MS_CrossLine]
複数チャートの同期

[MS_TimeZone]
上位のローソク足形状表示

[MS_CrossLineMini]
複数チャートの同期廉価版

[MS_TitleBarInfo]
タイトルバーに情報表示

[MS_FiboAssist]
フィボに価格とpips表示
無料インジケータ
[MS_ChartOperate]
チャート操作お助け

[MS_TextStamp]
テキストスタンプ

[MS_ObjectHideFree]
オブジェクトの表示ON/OFF
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: